胃腸科・肛門科・内科
医療法人社団悠啓会 いまにし胃腸肛門科
〒262-0015
千葉県千葉市花見川区宮野木台3丁目28-6

TEL: 043-284-3101

独自の取り組み

特徴① 土日診療

ウイークデーはお仕事で忙しい方は、土曜日・日曜日にご来院ください。

特徴② 女性医師が常勤

診療日には必ず女医が常勤

診療日には必ず女医が常勤

女性の患者さまが来院しやすいよう取り組んでおります。

痔で悩んでいる女性の方が非常に多いにもかかわらず、なかなか来院できないのはやはり『恥ずかしいから』という理由でしょう。いまにし医院では女医が常勤することで、多くの女性の方が来院され、女性の患者さまが増えることで、さらに女性の患者さまが来院しやすくなるよう取り組んでおります。一度来院してしまえば、意外に『こんなに痔で悩んでいる女性がいるんだ!』と安心されると思います。

痔の治療は『恥ずかしい』、『痛そう』など来院に抵抗がありやすいかと思います。ただ、何もせず放っておいても改善することはむずかしい病気です。他の病気にも言えることですが早期に医者に行く、これがまず治療の第一歩です。ぜひ最初は相談をするくらいの気持ちでかまわないと思いますのでお気軽にご来院いただければと思います。

特徴③ なるべく手術をせずに治療

初めて来院された方がすぐに手術になることはまずありえません。

当院の基本方針は、痔は癌などと異なり良性の病気なので、なるべく日常生活の工夫や坐剤、軟膏等の使用により手術しないで治療をすることです。患者さまと相談の上、手術が他の治療法よりも望ましいと思われる場合のみ、患者さまの意思を大前提として手術をするようにしております。したがって当院では外来に来院されすぐに手術ということはまずありません。

特徴④ 納得いくまでしっかり説明、「痔の教室」も開催

治療の説明は2段階で実施

治療の説明は2段階で実施

患者さまが納得して痔の治療を始められるために当院では診療時間とは別に『痔の教室』を開き、痔の勉強会を行っています。
手術が必要な方、手術の選択肢がある患者さまが特に積極的に参加されています。
ここでは『なぜ痔になったのか?』、『なぜ手術が必要なのか?』、『どのような手術をするのか?』、『治療はどのように行っていくのか?』、『今後どのような生活をすべきなのか?』など患者さまが抱える多くの不安や悩みについて説明を行っています。
参加はもちろん無料ですし、まだ当院に来院されたことのない方の参加も受け付けていますのでぜひ積極的にご参加いただければと思います。

痔の教室

毎日14時30分から、当医院談話室にて「痔の教室」を開催しています。

参加ご希望の方は

TEL:043-284-3101にお電話下さい。
受付の者が出ましたら『痔の教室に参加したい』とお伝え下さい。
積極的なご参加をお待ちしています。

特徴⑤ 痛みがなく再発防止を目指す手術

術後、患者さまに快適に生活を送っていただけます。

『痛くなかった』、『あっという間だった』という患者さまからの声をいただいています。いまにし医院における手術の特徴は、痛みがないこと、再発しないこと、肛門機能を壊さないこと、そして形のよい肛門に仕上げることです。手術はその症状、段階により日帰り手術、ショートステイ(3~5日入院)、6~12日の入院手術を行っています。
手術の目的である痔の完治を考えると手術後のケアも非常に大事になります。術後のケアについて当院ではかなり徹底しており、独自の器具、プログラムを組んで痔の治療に取り組んでおります。

特徴⑥ 日帰り・入院手術を受けられる

安全な手術を行っています。入院手術の場合は安心で快適な入院生活を送っていただけます。

手術治療ページへ
2015年6月以後の患者様の声
2014年12月以前の患者様の声
初診受付サービス

クリニック案内

医院名
医療法人社団悠啓会 いまにし胃腸肛門科
院長
今西 定一
住所
〒262-0015
千葉県千葉市花見川区宮野木台3丁目28-6
診療科目
胃腸科・肛門科・内科
電話番号
043-284-3101

関連施設

東京山手メディカルセンター
ローズマリー肛門・胃腸科クリニック

錦糸町駅前の、女医・女性スタッフによる肛門科胃腸科クリニックです